模擬国連で得られるもの

模擬国連では、主に下記ものを得ることができます。もちろん、下記以外のものを得ることもできます!

 

リサーチ力

一国の大使として会議に参加するにはリサーチは必要不可欠です。

論理力

意見が異なる国に対して反論をするためにロジックを形成する必要があります。

多角的視野

大使として会議に参加するため異なる意見を主張をしなければならない場合もあります。

戦略力

国益を達成するためにどのような会議行動を取るかを模索する必要があります。

交渉力

決議案を作成するにあたり、文言調整をする際に他国大使と交渉をします。


国際問題に関する知識

それぞれの会議で様々な議題を取り扱うため、会議に参加することで必然的に知識を得ることができます。

スピーチ力

国連会議の場においてスピーチを行います。人前で話すことに抵抗がなくなる方も少なくありません。

協調性

会議では、主張や考えが異なっても国際社会の一員として行動することが求められます。

語学力

スピーチを国連公用語で行う場合もあります。また、リサーチの過程において様々な言語を使用する場合もあります。

仲間

会議に参加することで、国際問題に関心の高い仲間と出会うことができます。